シンガポールのカジノ

女子2人旅でマリーナベイサンズカジノへ!<旅行レポート体験記>オススメ,注意点などは…

マリーナベイサンズ・シンガポール
シンガポールに旅行に行った時に、気の合うお友達と2人でマリーナベイサンズにあるカジノにも遊びに行ってみました。

その時のことをレポート体験記としてまとめました。
これから遊びに行こうかと考えている方にとって少しでもお役に立てれば幸いです。

マリーナベイサンズカジノへ遊びに行った時期

2019年2月9日土曜のお昼間だったのですが、チャイニーズニューイヤー(旧正月)中ということもあって、カジノは凄く混んでいました。

お友達と二人で行ったので、ルーレットをしたかったのですが、なかなか二人並んだ席がなく、初めは後ろの席で、一人が座り、もう一人が横に立つ状態で始めました。

30分くらいで、他に並んだ席が空いたのでそこからは2人で座って出来ました。

マーライオン・マリーナベイサンズ・シンガポール
マリーナベイサンズカジノ情報・遊び方・オススメ!【シンガポール】シンガポールのシンボル!マリーナベイサンズ シンガポールへ行ったことのない人でも「シンガポール」と聞けばパッと思いつくのがマーライオン...

 

マリーナベイサンズカジノの雰囲気

たくさん人がいたせいもあると思いますが、物凄く活気がありました。

ルーレットではなかったですが、近くのブラックジャックやバカラの辺りから、

ウォーッ!!

というどよめきが何度かあり、大当たりした人がいるんだろうなぁと羨ましかったです。

日本人旅行者も結構いましたよ。

 

マリーナベイサンズカジノの良かった点

ソフトドリンク飲み放題

マシンですが、コーヒーや現地の甘い紅茶、ミロ、ソーダやオレンジジュースなどがフリーで飲み放題です。

物価が高いシンガポールにおいて、飲み放題はちょっと嬉しかったりしますよね。

それ以外にもワゴンで中国茶などが回って来てサーブしてくれますが、頻度は少ないです。

アクセスが便利

駅に直結なので、行くのにまず迷うことはないと思います。

ショッピングにも便利

街の中にあるので、観光中に気軽に立ち寄れます。

ショッピング2ショッピングモールも併設されてますが、グッチやプラダといったハイブランドなので、あまりお買い物するという感じではなかったです。

お土産を買うときはカジノ後がオススメ!

現地のお土産で有名な紅茶のTWGのお店がMRT出て、カジノにいく側にあるのでお土産買うのに便利です。
ただし、大きな荷物はカジノに持ち込めず、入り口で預ける羽目になるので、帰り道に買うのが得策です。
荷物預かりのクラークも凄く混んでおり、無駄に待つことになります。

女性同士でも初心者でも安心して遊べます

来てる方もほとんどアジア人なので、英語ができなくても気負いせず行ける雰囲気がいいです。
女性同士でも全然安心して入れます。

日本にはない非日常的な雰囲気を楽しめました。

 

マリーナベイサンズカジノで遊んだゲーム/体験記

ルーレット

私はカジノがまだ数回目で慣れてなく、ルールもあまり分からないので、テーブルに座る勇気はなく、ルーレット台でしました。
ミニマムベットは、数字に賭けるのはSGD2から、赤黒はSGD20からでした。(1SGD≒80円)

正面に、大きなモニターで結果見るか、手元にのテレビ台で確認します。
ルーレットを回すディーラーさんは、二時間くらいで変わる印象です。

友達曰く、ディーラーさんによって、回す速さに遅い早いがあるようです。

 

マリーナベイサンズカジノの雰囲気・様子

雰囲気

初心者でも気軽に入れますし、実際、賭けずにみてるだけの方も沢山いました。

日本人ディーラーも在中

日本人のディーラーさんもいて、胸の名札に日本の国旗マークが小さくついでます。
ただ、私語をするという雰囲気でもないので、日本人ディーラーだからどうということもないですが。

混んでいるときは焦るかも

混んでるせいもあるかも知れませんが、誰かに聞きながらゆっくりすると嫌われそうな雰囲気もあるので、ある程度慣れた友達と行った方がいいかも知れません。

まれにキャッキャした感じの日本人三、四人が、ルーレット台を1人がして、回りで囲む感じで見ながらしてましたが、少し浮いており、周りからも冷たい視線を浴びていました。

初心者でゲームするなら、最低限のルールとマナーはあった方が、回りに溶け込んで楽しめると思います。

 

カジノ以外のオススメポイント

私達は後から知って出直したのですが、チャイニーズニューイヤー中は、夜10時から花火が上がります。いつものレーザーショーのすぐあとに、10分程度花火が上がります。しかも結構綺麗です。日本の花火だと聞きました。

場所はカジノ出てすぐのマーライオンが面してる海の上で花火が上がります。

人はいますが、押し合いへし合いのような状況でもないので、比較的ゆっくり見れます。

マリーナベイサンズ・シンガポール帰りも日本の花火大会のように、電車がすごく混むわけでもないので、すごく行きやすかったです。

 

マリーナベイサンズの注意点(こぼれ話)

宿泊はあまりオススメできない!?

カジノにマリーナベイサンズホテル併設されてますが、地元の友達曰く、おススメしないとの事。

ホテルサイズの割にスタッフが少ないので、チェックインアウト、朝食も長蛇の列、ルームサービスもなかなか来ないとの事。

ホテルに宿泊せずとも屋上には行ける

マリーナベイサンズに泊まらないとプールは使えませんが、同じ屋上のバーや展望台には行けます。
カジノの後登りましたが、それでも充分楽しめました。

マリーナベイサンズ・シンガポールカジノが入ってるモールにも屋上があり、あまり知られてないのか空いてました。
ただし高さはビル8階くらいの高さしかないですが。

モール内の混雑にも要注意

チャイニーズイヤーのように混んでる時期に行くと、同じくモールの中のレストランも並ぶことになります。
私達は、地下のフードコートで席が空くのを待って、サクッと食べました。

歩き疲れてもスターバックスのようなお茶をするところも混んでるので、カジノの前にゆっくり出来ず、すぐカジノに入りました。

非喫煙者はタバコに注意

カジノは一階が喫煙、二階が禁煙ですが、一階の煙が二階に上がってくるので、タバコを吸わない私は、入場してまず匂いが気になりました。しばらくすると慣れてきますが、鼻が敏感な方は辛いかも知れません。

冷房の効きすぎにも注意

カジノの中は寒いです。念のためパーカーなどの上に羽織るものを持参した方がいいです。
ただ、先にも書きましたが、大きな荷物は預けるよう言われるので注意です。

あらかじめ現金用意を!

カジノ前とショッピングモールにATMありますが、人が並ぶので、あらかじめ現金用意して持参さした方がいいです。

パスポートを忘れずに!

地元の方と外国人は並ぶ場所が違うので、間違えて行かないよう注意です。ちゃんと表示されています。
またパスポート必須ですので、忘れずに持参して下さい。

勝った場合、現金に換えてもらうカウンターでも、クレジットカードから現金化できるようですが、数パーセントの手数料かかると書いてありました。

結局私はこれといった戦略なくルーレットをしたのでSGD100負けましたが、友達は自分なりのルールで結局勝ちました。

マリーナベイサンズやその周りにはカジノ、ショッピングモール、ホテルと遊ぶ場所がたくさんあり、カジノの勝ち負け関係なく1日楽しく過ごせる場所でした。

Mさん(女性)・マリーナベイサンズカジノ・シンガポール

【カジ旅】無料登録40ドルボーナスキャンペーン!

RPGゲームで遊びながらお金が稼げるカジ旅!

※2分のアニメ動画でわかるカジ旅

もちろんゲーム内で勝った通貨は現金化可能!

カズ丸
カズ丸
スマホでどこでも遊ぶことができるから、電車移動や待ち合わせなどのスキマ時間にお金を稼ぐことができますよ♪

今なら新規無料登録でもらえる40ドルボーナスで遊べちゃう!
もちろん年会費なども一切無料!

【当サイト限定】
新規登録40ドルボーナスキャンペーン
詳細こちら!