オーストラリアのカジノ

プルマンリーフホテルカジノ(ケアンズ)とスターシティカジノ(シドニー)レポート体験記!初心者女性でも楽しめるオーストラリアのカジュアルカジノ

プルマンリーフカジノ

女性&初心者でも楽しめたラフなオーストラリアのカジノ!

私はカジノの初心者でギャンブラーでもありません。しかし、日本では経験できない体験として「プルマンリーフホテルカジノ」と「スターシティカジノ」に行ってみました!

プルマンリーフカジノ
出典:https://www.booking.com/hotel/au/reef-casino-cairns.ja.html

どちらのカジノでもですが、入る際に年齢を確かめられることがあります。特に日本の方は若く見られる方も多いので、若く見られやすい方はきちんと年齢確認できるIDとなるものを持っていった方がいいです。

また、ドレスコードなるものもあります。同じオーストラリアでもシドニーのカジノはビーチサンダルでは中に入れてもらえません。それほどフォーラムな格好をする必要はないのですが、ビーチサンダルはカジュアルすぎてしまうようです。ラフな感じでフラッとは入れてしまうようなイメージですが、靴には中が必要です。一方でケアンズのカジノはビーチサンダルでも問題なく中に入れてくれます。服装も結構カジュアルな感じの方が多いです。

・IDを持っていた方が良い
・服装は基本的にカジュアルな感じでもOK
・シドニーはビーチサンダルNG
・ケアンズはビーチサンダルOK(あくまで当時)

【オーストラリアのカジノ基本情報!】

①18歳未満は入場禁止!
オーストラリアのカジノでは、入場の際に身分証による年齢確認が必ず実施されるので、パスポートやIDをお忘れなく。

②ドレスコードはスマートカジュアル
ビーチサンダルやスリッパ、タンクトップやショートパンツ、ダメージデニム等だらしない格好での入場は出来ません!特に男性は夏場でもカジノ用に長ズボン、スニーカー等を用意しましょう。また帽子やマスク、サングラス、ヘルメット等の顔を隠すものを身に着けての入場も禁止されています。

③カジノは24時間営業

④タバコは喫煙エリアで
喫煙に非常に厳しいオーストラリアは室内での喫煙が規制されている為、タバコを吸う際には所定の喫煙エリアへ。

⑤ドリンクは有料
他の国のカジノと異なりオーストラリアのカジノでは、ドリンクは基本有料となっています。カジノによってはメンバーズカードを作れば、フロアに設置されているドリンクマシーンで無料ドリンクが楽しめるところもあるので、ご確認を。

⑥フレンドリーなディーラーが多い
フレンドリーな国民性が特徴のオーストラリアは、カジノディーラーもフレンドリー!初心者の方でも安心してゲームに参加できます。

⑦テーブルでのチップ交換はオーストラリアドルのみ可能
それ以外の通貨をチップに交換する場合にはキャッシャー(換金所)で。またチップから現金に換金する場合もキャッシャーにいきましょう。
引用元:https://www.tabicasi.com/Article/68

 

カジノの雰囲気は今ひとつ!?それでも行く価値充分にアリ!

カジノの雰囲気にはいつでも、どこの国でも圧倒されます。エントランスからめちゃめちゃゴージャスなんです。海外へ旅行しているだけで現実逃避なのですが、更にカジノに一歩足を踏み入れるともう別世界です。

プルマンリーフカジノ3
出典:https://www.booking.com/hotel/au/reef-casino-cairns.ja.html

絨毯の雰囲気やライティング、お客さんの雰囲気などを楽しむだけでも行く価値はあります。オーストラリアのカジノは、、これまでに訪れたことのあるラスベガスやマカオ、シンガポールなどのカジノと比べてしまうと正直きらびやかさは欠けるとこともありますが、初心者であれば行ってみる価値は十分あると思います。食べ物はフリーではあまり出てこないのですが、飲み物はタダで飲めますよ。この辺りはマカオとかの方が充実していてよかったです。

 

スロットマシーンなら初心者でも英語が話せなくても楽しめる!

私は、ギャンブルの名前はなんとなく聞いたことがある程度です。しかも、かけ方や遊び方がよくわかりません。英語だとなおさらわかりません。それなのでやるのはもっぱらスロットマシーンです。

プルマンリーフカジノ2
出典:https://www.booking.com/hotel/au/reef-casino-cairns.ja.html

このスロットマシーンにチャレンジするためにもお金をコインに変える必要があります。日本のゲームセンターにあるようなお金をいれるとコインが出てくる機会がありますので、英語が話せなくてもコインは簡単にゲットできます。そして、スロットマシーンにもいろいろと種類があります。いくつそろえるかや掛け金などから遊ぶ機会を選んでみましょう。私はどれくらいの賞金がキャリーオーバーしているのか見て、高額狙えそうなところについついお金を賭けてしまいます。そして、残念ながら今までに勝ったことはありません。それなのでカウンターで換金したこともありません。ディーラーさんとの駆け引きの経験もありません。おそらく、日本で方法を調べていけば、他のギャンブルを楽しむこともできるのではないかと思います。

 

24時間遊べるカジノは夜が早いオーストラリアで貴重なエンターテイメント♪

その他、オーストラリアのカジノのおすすめは夜中まで遊べるという点でしょうか。

シドニー2オーストラリア人は寝る時間も早く、ショッピングをするにしても閉店時間が早いお店が多いのです。せっかく、観光行くのであれば夜遅くまで遊びたいと思われる方も多いと思います。おいしい夜ごはんを食べた後にカジノに出かけてみることもできちゃいます。昼間であれば、シドニーのスター・カジノの近くの公園ではバーベキューを楽しむこともできます。オーストラリアならではのカジュアルスタイルのカジノへ出かけてみるのも楽しかったです。

コロンさん(女性):オーストラリア・プルマンリーフホテルカジノ(ケアンズ)、スターシティカジノ(シドニー)

【Amazon Kindleより出版!】

Amazon Kindleより本を出版しました。よろしくおねがいします!
kindle unlimited会員の方なら無料で読むことができます。^^

初心者向け本・オンラインカジノ始め方・遊び方
【初心者向け】オンラインカジノ始め方・遊び方
【カジ旅】無料登録40ドルボーナスキャンペーン!

RPGゲームで遊びながらお金が稼げるカジ旅!

※2分のアニメ動画でわかるカジ旅

もちろんゲーム内で勝った通貨は現金化可能!

タロさ
タロさ
スマホでどこでも遊ぶことができるから、電車移動や待ち合わせなどのスキマ時間にお金を稼ぐことができますよ♪

今なら新規無料登録でもらえる40ドルボーナスで遊べちゃう!
もちろん年会費なども一切無料!

【当サイト限定】
新規登録40ドルボーナスキャンペーン
詳細こちら!